zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

サイエンス

ブラックホールに吸い込まれたときに、起こるであろうこと。宇宙の外に出ると、起こるであろうこと。

最初に ブラックホールに吸い込まれたときに、起こるであろうこと 理論上は、こんな、わけのわからないことが起こる ただ、問題があって、 さらに問題がある 宇宙の外側に行く場合も変なことが起きるはず つまり、宇宙の外側に出ると、こんな変なことが起き…

年を取るにつれて、時間が早く流れるように感じる現象

年を取るにつれて、時間が早く流れるように感じる現象には、いろいろな仮説があると思う。 すでにある仮説かどうかは不明だけど、変な仮説に気づいた ここでわかったと思うけど、そういうこと そうなると、一つ、考えないといけないことがある ただ、ここで…

暴落と、がけ崩れは、イメージが似ている

暴落と、がけ崩れは、イメージが似ている さらに、 さらにさらに、 関連記事 暴落と、がけ崩れは、イメージが似ている 最初に小さい崩落が起きる。 直後に、一気に崩れる。 崩れ終わるまでいつまでも崩れる。 収まったと思ったら、さらに崩れることもある。 …

相場と自然現象

最初に 相場と自然現象 有機性 相場で利用できる、自然現象を測るツール 波の数 ヘッドアンドショルダー、ダブルトップ フィボナッチ・リトレースメント ただし、科学的に考えると、一つの波に対してだけの影響になるはず 実際に、どのような影響が起きてい…

数学を学ぶ上で、自分の頭で考えることは、全く無駄

数学を学ぶ上で、自分の頭で考えることは、全く無駄 論理的に考えること 数学が 数学を学ぶ上で、自分の頭で考えることは、全く無駄 当たり前のことなんだけど、 数学というのは、数多くの天才が、何千年も体系化し続けた結果、何とか形になったもの。 だか…

理論上は、宇宙の外側は、宇宙が終わっていることになるはず

最初に、 宇宙の端というのは、空間という概念で説明できない 相対性理論で見てみよう さっぱりわからないと思うので、わかりやすい例を挙げる ブラックホールに吸い込まれる宇宙船 逆から見るとこんな不思議なことになる このようなことから、いろいろ推測…

人類には解明できない気がすること

素数 雪の結晶ができる理由 ランダムウォークにチャートパターンが現れる現象 量子の振る舞いの本当の理由 宇宙の外側 このことは、この先も解明できない気がする。 もちろん、科学技術の進歩は想像がつかないことも多いので、あっさり、解明される日が来る…

量子力学の結果は疑ってしまうが、本当に不思議な性質があるみたい

量子力学の結果は疑ってしまうが、本当に不思議な性質があるみたい ただ、この動画によると、 量子コンピューターというのは、 ただ、 量子力学の結果は疑ってしまうが、本当に不思議な性質があるみたい 小さい単位だから、計測ミスがあるのではないだろうか…

次元に対する誤解

最初に、 認識できる範囲ですら、現実は 4次元 次元について、いくつか仮定をしてみる 次元を増やすということの仮定 次元の線に対する仮定 5次元以降 1つ目は、量子テレポーテーション 2つ目は、ブラックホールの底で起きている摩擦熱による蒸発 3つ目は…

物理現象と生命活動の錯覚

例えば、ニンジンを放置すると、どうなるか そもそも、原始の宇宙で、酸素は維持できたのだろうか という感じで、 例えば、ニンジンを放置すると、どうなるか 黒ずんでいく。 これは、物理現象という錯覚が起こることもあるけど、生命活動によって腐食してい…

プレートテクトニクスの可視化に対するアイデア

プレートの崩壊が、地滑りと似た現象と仮定すると、地滑りと同じで、何らかの前兆があるかもしれない 当然、長い時間の検証が必要になる 前兆は何なのか どの時間に測定するべきか プレートの崩壊が、地滑りと似た現象と仮定すると、地滑りと同じで、何らか…

知能という意味での人工知能というのは作れない

知能という意味での人工知能というのは作れない まず第一に、 もし、本当に知能というなら、 そもそも 知能という意味での人工知能というのは作れない 人工知能について、いろいろ誤解している人がいるため、当たり前のことだけど、わかりやすくまとめてみる…

ランダムウォークというのは実験すると、なんか変なことに気づくと思う

ランダムウォークについてはなんとなく知っていた。 ざっくり説明すると、コイントスによりランダムに作ったチャートに、チャートパターンが現れる現象のこと。 そんなことあるわけないと思い、一度まじめに検証してみた。 検証 ランダムウォーク なぜ、そう…