zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

一覧で表示する
Twitterで、記事の更新をお知らせします。 Twitterのフォローや拡散をよろしくお願いします。 コメントは、記事ごとのTweetまで。 https://twitter.com/zakkinoblog

相場のチャート上に現れる波の数の解説

f:id:zakkinoblog:20210609085809p:plain

 

 

相場のチャート上に現れる波の数の解説

 

一般的には、相場の波の数は、3でできているといわれている。

 

ただ、実際のチャートを調べると、3以外も結構多い。

しかも、3以外で、大きく伸びることすらある。

 

相場の波の数での判断は、結構難しい。

 

相場は、有機的なものである以上、3だけ見るのは、無理があるかもしれない。

 

エントリーポイントを厳選できる場合は問題ないとは思うけど、

 

株のスイングトレードみたいに、厳選しきれない場合は、結構使うのが難しい。

 

ただ、転換となる部分には、3が現れることがあるのも事実。

ただ、実際にカウントしてみると、3が多いときもあれば、少ないときもある。

だから、何とも言えないというのが正直なところ。

 

そうなってくると、

株のスイングトレードで使うとなると、ノイズになってしまう可能性が高い。

 

つまり、致命的な機会損失になる可能性もあるということ。

 

とりあえず、自分でチャートを確認してほしい

 

確かに、転換点では3が結構多い気がする。

それと同時に、利益が出る場所で、3が出ない場合もある。

ということが、分かると思う。

 

株のスイングトレードの場合は、3以外でも利益が出せる場面を、嗅ぎ分ける嗅覚を鍛えないといけないのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

画像提供元: Pixabay