zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

一覧で表示する
Twitterで、記事の更新をお知らせします。 Twitterのフォローや拡散をよろしくお願いします。 コメントは、記事ごとのTweetまで。 https://twitter.com/zakkinoblog

顧客の要望に合わせてはいけない

f:id:zakkinoblog:20210617153258j:plain

 

 

顧客の要望に合わせてはいけない

 

なぜなら、顧客の要望は正解である保証がないから。

 

顧客の要望に、条件反射的に合わせてしまう経営者は思考停止している。

 

経営者というのは、判断をしないといけない仕事。

思考停止ではまずい。

 

具体的をあげると、

 

グラッチェガーデンズで、牛肉のたたきがあった。

最初は、赤みが多い肉をつかっていたけど、肉が固いという意見があったため、脂身の多い肉に変わった。

 

脂身の多い、冷えた牛肉がどのようなものか想像してほしい。

 

結果、まともに食べられるものではなくなった。

 

これは経営者が思考停止して、ロボットの様な対応をした失敗例。

 

グラッチェガーデンズ自体は、ファミレスの中では、非常にポテンシャルが高いので、誤解なきように。

そのポテンシャルが高い企業が顧客の要望で、一品台無しにしてしまったということ。

 

クレームは宝物ではない場合がある

 

経営者は自分で判断しないといけない。

 

そもそも、顧客は素人なんだから、適切な判断なんてできるはずない。

 

この当たり前のことを無視している経営者には問題があると思う。

 

もちろん、

 

世の中には、接客に問題がある場合など、まともなクレームもあるので、その場合は、いいのだけども。

 

接客に問題があるスタッフを放置すれば、客としてもいい気分ではないし、いづれは、会社の信用を損なうだろうし。

 

さらに、普通、プライドを持って働いているスタッフの接客が問題があるということは、ありえないと思うので。

 

 

 

 

 

 

 

画像提供元: Pixabay