zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

記事を一覧で表示する
Twitterで、記事の更新をお知らせします。 Twitterのフォローや拡散をよろしくお願いします。 コメントは、記事ごとのTweetまで。 https://twitter.com/zakkinoblog
記事を探す時は、上記のカテゴリー一覧や、まとめページから探すと、探しやすいです。

理屈で言えば指数の値動きが一番難しいはず

f:id:zakkinoblog:20210826160520j:plain

 

 

理屈で言えば指数の値動きが一番難しいはず

 

なぜなら、指数は、あくまで集合のため、一番ランダムになりやすいはずだから。

 

ただ、この記事の通り。

 

zakkinoblog.hatenablog.com

 

完全にランダムなチャートでも、チャートパターンはできるので、利益を出すのは不可能ではないと思うし、利益を出せている人もいる。

 

理屈上では、一番難易度は高いはず。

実際にそうなのかは、けっこう微妙なんだけど。

 

とにかく、指数というものはこのようなものだと思う

 

理屈の上では、指数は特定の銘柄のサマリーなので、比較的大きめな群集心理のトレンド以外はすべてノイズになるはず。

 

ただし、指数先物は、指数に連動しているだけの指数とは全く別の商品のため、指数自体よりは、ある程度、市場の傾向が反映されているのかもしれない。

 

さらに、指数対象銘柄は、一つの商品として推移している可能性もある指数先物の影響を受けていると思うので、さらにややこしい動きになる。

 

さらに、さらに、その、指数対象銘柄の影響を受ける指数先物もさらにややこしくなるはず。

 

結局指数というのは何なのか

 

指数というのは、

対象銘柄が選択式のため偏りがあるとはいえ、

国家単位の傾向のようなものかもしれないし、

まったく何の意味もないノイズなのかもしれない。

 

さらに、上記のランダムウォークの通り、ランダムウォークというのは、なんだかよくわからないものでもある。

 

体感として感想

 

やっぱり、指数の値動きが、一番読みにくい気がする。

 

あくまで、個人的な体感だけど。

 

読みにくいと言っても、かすかに読みにくい気がする程度だけど。

 

 

 

 

 

 

 

画像提供元: PAKUTASO/ぱくたそ