zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

インフルエンサーの効果

f:id:zakkinoblog:20210719111129j:plain

 

 

アクセス増加とインフルエンサーの関連についての思考実験

 

この記事は、ほとんど推測に過ぎないので、

あまり、参考にはならないと思うけど、あくまで、思考実験みたいなもの。

アクセス増加は、あまりにも、暗中模索なため、試しに一つの仮説を立ててみる。

 

アクセス増加には、プロモーション活動か、SEOで上位を取るか、インフルエンサーによる拡散以外は、ほとんど望めない。

この記事は、インフルエンサーによる拡散について。

 

まずは、最初のアクセス増加には、インフルエンサーに広めてもらう以外に方法がない

 

なぜなら、始めたばかりのサイトが、SEO上位を取るのは難しいし、プロモーション活動は個人では難しいから。

 

最初に、

この記事でいう、インフルエンサーは、規模に限らず拡散できる人全般を指している。

 

インフルエンサーは、おそらく、いろいろな規模があると思う。

 

  • 10人に拡散できる人
  • 100人に拡散できる人
  • 1000人に拡散できる人
  • 1万人に拡散できる人
  • 10万人に拡散できる人
  • 100万人に拡散できる人

   ・

   ・

   ・

 

 

 最初に、拡散してもらえるのが、 10人に拡散できる人だと思う。

複数の、10人に拡散できる人に拡散された結果、アクセスが始まる。

 

その途中に、100人に拡散できる人が現れる。

これによって、一時的に、謎のアクセス増加が起こる。

 

1000人に拡散できる人に拡散してもらえるようになると、アクセス増加が加速していくと思う。

 

拡散と連鎖

 

拡散に伴う、連鎖反応も、当然ながら、拡散できる人数が多いほうが起こりやすい。

 

偶然、何らかの原因で、連鎖反応が強いことで、ボーナスのようなことも起きていると思う。

 

強い連鎖反応には、何らかの要因が隠れているかもしれない。

 

それ以降は、どこまでエスカレートしていくかによる

 

エスカレートさせるためには、エキセントリックなことか、かなり特別な何かか、運が必要なのかもしれない。

エキセントリックなことを推奨しているわけではないので、誤解なきように。

あくまで、一般的なパターンを羅列しただけ。

 

上位のインフルエンサーは、ビジネスとして拡散を行うので、タダで拡散することは、めったになくなると思う。

 

そうなると、上位のインフルエンサーに拡散してもらうためには、

ポテンシャルの高さか、コネクションの強さか、お金のどれかが必要になると思う。

 

インフルエンサーに発見される必要がある

 

そのためには、

 

 

SEO対策と、はてなブログの上位表示は、毎日更新を長期的に継続することで、ある程度の効果は出ると思う。

それ以外は、アクセスされやすいタイトルを付けるなど、コピーライティングの技術もあったほうがいいかもしれない。

 

はてなブログだと、ちょこちょこ導線があるので、それを活用するのも鉄板だと思う。

具体的には、今週のお題と、グループへの登録。

 

SNSによる拡散は、もともと拡散できる人以外はほとんど効果はない。

 

インフルエンサーにコネクションがある人は、直接依頼することができる

 

それが一番、手っ取り早いと言えば手っ取り早いのだろうけど。

 

ただ、上位のインフルエンサーとコネクションがある人は、めったにいないと思う。

 

インフルエンサーに釣り針をひっかけるという表現でいいのではないだろうか

 

これが、上手くいかない限りどうやっても無理。

 

ということなので、コネクションがない人にとっては、

ブログというのは、昔のシイタケ栽培にも、似ていると思う。

 

昔のシイタケ栽培というのは、原木を買って放置し、シイタケ菌が運よく付着するのを待つだけという手法。

 

サンクトペテルブルクのパラドクス

 

まずは、こちらを参照

www.youtube.com

 

ようするに、とある条件下では、期待値が無限大になることなんだけど、ブログの継続は、これにちょっと似ていると思う。

 

つまり、理論上は継続が肝ということになるだろう。

 

もちろん、中身が伴っている場合はだけど。

 

中身が伴っている状態で、かつ、継続しないといけないということになるだろう。

 

そうなると、続けやすいことが必要になると思う

 

つまり、適性に合わせたやり方を選ぶ必要が出てくる。

 

さらに、特化ブログよりかは、雑記ブログのほうが続けやすいと思う。

アクセスを集められるようになるまでは、雑記ブログで継続することが重要に思える。

 

参考とするために、ブログの種類については後日まとめる予定。

 

いづれにしても、自分の適性に合ったやり方じゃないと、難しいと思う。

 

いきなり特化ブログで成功できるのは、

フォローや拡散をしてくれるベテランが周りにいて、さらに、特化ブログ用に高い専門知識がある人か、

ものすごく、営業のセンスが高く、要領がいい人だけだと思う。

 

連鎖とポテンシャルの思考実験

 

連鎖を生むには、ポテンシャルを高くしておく必要がある。

そうすれば、ポテンシャルの高さに気づける人に見つかった時に、拡散が起こる可能性が高い。

それによって、別の、ポテンシャルの高さに気づける人に発見され、さらなる拡散が起こる。

このように連鎖が起こる可能性がある。

 

もしかしたら、ポテンシャルの部分は、キャッチーなものでもいいのかもしれない。

ただ、その場合でも、キャッチーなことを作り出せるようなポテンシャルが必要なのかもしれない。

ポテンシャルを最大限生かすためには、やはり、適性に合ったことを上手にやるしかないのだろうと思う。

 

 

 

 

 

 

 

画像提供元: いらすとや