zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

図書館について

 

 

参考書について

 

参考書というものはたくさんの人にとって必要なもの。

 

つまり、図書館には、参考書が大量にあるべきなんだけど、それがないということは、この国は、教育に対してやる気があるのかを疑ってしまう。

 

その中に、気に入った参考書があったら、自分で購入すればいいだけ。

 

 

kindle unlimited

 

kindleの定額サービス。

 

お金に余裕がある人だったら、ある程度は、図書館代わりに使えると思う。

 

実は、図書館と電子図書というのは、不思議なバランスにある。

なぜなら、物理であれば無料で借りられるのが図書館であり、電子であれば無料で借りることができないのが電子図書だから。

ただ、本を書く人も事業としてやっている以上、お金をもらわないといけないので、このこと自体はしょうがない。

 

kindle unlimitedを使うことで、この不思議なバランスをある程度まで中和できる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像提供元: PAKUTASO/ぱくたそ