zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

相場というのは、だんだん鼻が利くようになる

f:id:zakkinoblog:20210826160520j:plain

 

最初に、

 

感覚だけでトレードをするのは危険なので、そのような意味と誤解はしないでほしい。

実際のトレードをするのは、ちゃんとトレーニングを済ませてから。

 

その上で、本題。

 

 

相場というのは、だんだん鼻が利くようになる

 

チャートをずっと見ていると、だんだん鼻が利くようになる。

 

上昇する気配や、下降する気配が、なぜかわかってくる

 

おそらくは、無意識的なパターン分析がされているのだと思う。

 

ただ、上昇の気配が分かったところで、思いもよらない急上昇の場合は、エントリーできないときはある。

なんとなく、上がることはわかっていたけど、乗れない値動き。

というやつ。

 

ただし、

 

この鼻が利くということが、思い込みである可能性もあるし、事実である可能性もある。

 

つまり、トレーニングをしていく過程で、

どの程度は、わかるか、

どの程度は、はずれるか、

が分かってくる。

 

そうやって、精度を上げていって、安定して鼻が利くようになるまでは、過信はしないほうがいいと思う。

 

ただし、もし、利用価値のあるスキルまで昇華できたなら、使わないほうがリスクになるという可能性もあるということ。

これは、かなり職人的な考え方なので、合わない人は合わないと思うので、そのような人は無視したほうがいいと思う。

 

ただし、これは、テクニカルの場合

 

テクニカルよりファンダメンタルがあっている人は、あまり、関係ない話かもしれない。

 

ただ、ファンダメンタルの人も、もしかして、

ファンダメンタルに対して鼻が利くようになるのかもしれないけど、どうだろう。

 

 

 

 

 

 

画像提供元: PAKUTASO/ぱくたそ