zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

「結果より過程が大事」という言葉の本当の意味

f:id:zakkinoblog:20210810121150p:plain

 

 

「結果より過程が大事」という言葉の本当の意味

 

過程さえよければ、結果をおろそかにしていいという意味ではない。

 

なぜ、結果より過程が大事なのかというと、

 

「過程がちゃんとしていない結果というものには再現性がないから」

 

つまり、結果より過程を大事にすることで、

安定して、結果を出し続けることができる、

ということに他ならない。

 

つまり、求めていることは、やはり結果でしかない

 

それも「結果」より大きな「安定した結果を出し続けること」でしかない。

 

つまり、やはり、全ては結果ということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像提供元: Pixabay