zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

スプラトゥーンで上達するには、舐めプをするといい



 

 

最初に

 

「舐めプ」の意味が分からない人がいると思うので、一応説明すると、舐めたプレイのこと。

 

ようするに、適当に、遊ぶような感覚でゲームをすること。

 

スプラトゥーンで上達するには、舐めプをするといい

 

いつまでたっても、スプラトゥーンが上達しない人は、一度舐めプをしてみるといいと思う。

 

当然、うでまえは下がっていくけど、それは、後で上げればいいので、気にしないでいい。

 

足を引っ張るな、と怒る人がいると思うけど、よくよく考えてほしい。

そこまでガチなのは、上位だけだと思う。

そして、これは、上位の人を対象にした話ではないので、おそらく、影響はほとんどないと思う。

 

 

舐めプをして、わけのわからない行動をとってみる

 

それは、今まで、してこなかった行動。

 

例えば、

 

  • 誰もいない場所に行ってみるとか。
  • わざと遠回りするとか。
  • あえて何もしないで隠れ続けるとか。
  • 竹を使ってみるとか。

 

そうすることで、そのうち、舐めプをしているほうが結果がよかったりすることに気が付いてくると思う。

それは、なにかコツを発見した状態。

 

舐めプにより、遊び感覚になり、いろいろ試すようになる。

 

その結果、いろいろな発見があると思う。

 

そして、今まで、視野が狭すぎたことにも気づくと思う。

 

一度、うでまえがどこまで下がるのか挑戦する気持ちで、舐めプをしてみる

 

そうすることで、遊びの幅が広がると思う。

 

ただし、やっぱり、動体視力が高い人のほうが有利なゲームであること自体は、変わらない。

そのため、限界はあるので、そこは、諦めるしかない。

 

 

ゲームを遊び感覚でやるという説明自体が、意味不明ではあるけども。

 

ゲームは、もともと遊びなので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.nintendo.co.jp

 

 

 

 

 

今週のお題「サボりたいこと」

 

 

 

 

画像は公式サイトの画像を利用しています。

画像の著作権は、任天堂株式会社に帰属しています。

製品の商標などの権利は、任天堂株式会社に帰属しています。