zakkiのブログ

IT関連などの雑記のブログです

焼肉ライクの評価

f:id:zakkinoblog:20210721172558p:plain

 

 

セルフサービス

 

すべてセルフだったけど、特別安いわけでもなかった。

店員もおしゃべりしているだけだったので、セルフの意味なし。

 

さらに、焼肉とセルフサービスの相性の悪さが半端ない。

焼肉は、ゆったり食べたいものなんだけど、セルフサービスだと食べた気がしない。

 

テスト

 

最初に、全部入りみたいなセットを試したけど、それはいまいちだった。

ご飯を普通にしてしまったので、ご飯が足りなさ過ぎたのと、ハラミがなかった。

 

素直に、左上のメニューのハラミカルビを頼んでみたら、ハラミは普通においしかった。

ご飯は大盛にしないと、足りなさそう。

なぜか、ご飯が多くないとつらかった。

とりあえずハラミがあれば美味しいのが焼肉だから。

 

ただし、ハラミに膜がついていた。

膜のついたハラミはあまり見かけないし、肉の扱いは、素人みたいなのかも。

 

余計な味

 

スープは、口直しにならないくらい、変に味がついていた。

 

たれも、余計な味がついている。

 

余計なことがちょこちょこあった。

 

キムチは、普通だった。

 

持ち帰り用の容器

 

蓋が一体型の容器のため、開けた時に地味に邪魔だった。

 

食べ終わった後に、容器が傾くのが何となく悲し気。

 

これに関しては、味に対して問題があるため、そのせいで評価が厳しくなってしまっている可能性はある。

 

総合

 

料理屋としてはいまいちだった。

外食チェーンとしても、詰めが甘い部分がある。

 

有名社長のお店だったから、期待していたので、すこしがっかりだった。

 

採掘会社

 

この会社は、料理の会社というより、潜在的なニーズを採掘する会社みたい。

 

一人焼肉は、なんとなくあったらいいなと思っていたのに、なぜかないお店だったので。

 

ようするに、採掘会社。

マイニングをするマイナーということ。

味に期待したのが間違いだった。

 

今後も、面白い鉱脈を採掘してくれるのだろう。

 

とは言っても、

 

一人焼肉ができるお店は貴重なので、勤務先の近くにあったら、それなりには利用すると思う。

潜在的ニーズが高いものは、詰めが甘くてもやっぱり強いかもしれない。

 

初期の、いきなりステーキも、そんな感じだった。

詰めが甘かったけど、潜在的ニーズが高いお店だったため、なんとなく通うようになった。

 

別の会社の例

 

別の外食ベンチャーで、かつ丼の会社がある。

 

かつ丼も、なぜか、潜在的ニーズが高いものなのに、なかった。

これまでは、かつ丼を食べたい場合は、個人のお店か、富士そばとかで食べるしかなかった。

 

そうなると、外食ベンチャーというのは、鉱脈を一つ見つけるのが肝なのかも。

 

そして、その鉱脈は、潜在的にニーズがあるものなのかもしれない。

 

潜在的にニーズとは、「あったらいいな」が「ない」状態のもの。

 

 

 

 

 

 

関連記事

 

zakkinoblog.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

www.yakiniku-like.com

 

 

 

 

 

画像は公式サイトの画像を利用しています。

画像の著作権は、DINING INNOVATION に帰属しています。